HOME > ウクライナ > 国連人権理事会でロシアの資格を停止...

国連人権理事会でロシアの資格を停止、賛成の国、反対の国

2022/4/8 付 BBC NEWS  国連、ロシアの人権理事資格を停止 ウクライナは兵器提供を呼びかけ

https://www.bbc.com/japanese/61034009

抜粋

国連総会は7日に開かれた緊急特別会合で、ロシアの国連人権理事会における理事国資格を停止する決議案を可決した。ロシアがウクライナ侵攻に際し、戦争犯罪を行った疑惑が浮上したことを受けたもの。

一方で、決議案自体は可決されたものの、実際に賛成票を投じたのは加盟193カ国中93カ国と半分にも満たず、決議をめぐって各国の思惑が分断していると報じた。

賛成した国

アメリカ、イギリス、ウクライナ、欧州連合(EU)加盟国、日本など93カ国

反対した国

ロシアや中国、北朝鮮、シリア、ベラルーシ、キューバなど24カ国が反対票

棄権した国

インド、エジプト、南アフリカ、ブラジル、メキシコ、アラブ首長国連邦(UAE)など58カ国

私見

これらを知っておくとロシアに対する各国の距離感がわかります。

その他

残りの18カ国の代表は、「戦略的なコーヒー休憩」を取り、投票前に議場を去った。

93+24+58+18=193

参考にした記事

産経新聞・ロシアを人権委から追放 国連総会 理事国資格を停止 – 産経ニュース

2023年末までが任期のロシアの理事国資格は停止され、ロシアの人権理からの追放が決まった

ロシアが一部の国に強い圧力をかけたほか、独立した調査の結果報告を待たずに資格停止に踏み切ることに反対した国が複数あった。

東京新聞・人権理事会からロシアを追放 安保理理事国では初 国連総会決議で賛成93、反対は中国など24、インドなど58カ国が棄権:東京新聞 TOKYO Web

ロシアは3年任期の2年目だった

CNN・ロシア、各国に「結果」脅すメモ回す 国連人権理事会の資格停止問う採決前

CNNに共有されたメモには、「こうした取り組みへの支持だけでなく、採決での等距離の態度(棄権または無投票)も非友好的な姿勢とみなされることは言及するに値する」との文言


amazonでウクライナと検索した結果
*該当しない場合があります