2020年放送 KSB「岡山・香川パンのお店総選挙」に関する記事です。

 

瀬戸内海放送・ゲツナナ 2020/2/10

https://www.ksb.co.jp/50th/getsu_nana/202002/

感想

正直言えば、そのエリアに住んでいる人しか、わからない店、行けない店の紹介番組。ただ、パン好きの私にとって、色んなパン屋、色んなパン、色んな職人がいるということを番組を通じて知れたことは良かったです。

 

書き留めたい、パン屋さんのアイデア

・倉敷市のイーゲルの「卵焼きを揚げてバンズで挟む」というアイデア

・津山市のIKEPANの「クルミと蜂蜜」「おろしポン酢とチキンタツタ」。メロンパンはパン屋の必須アイテムですよ。

・香川県まんのう町「カレンズ」のバター+マヨネーズ+明太子(2種)の明太フランスパン「フィレセル明太子」。明太フランスを香川で発売したのはこの店が初らしい。

・岡山市のリエゾン。塩バターロールパン。私は塩バターパンを食べたことがない。ちなみにカレーパンがイチオシらしい。