WHOによる武漢の調査結果2021に幻滅

2021.3.30 AFP 新型コロナ起源めぐる4仮説 可能性が最も高いのは? WHO最終報告書

https://www.afpbb.com/articles/-/3339493

抜粋

新型コロナウイルスの発生起源について中国・武漢で調査を行った世界保健機関(WHO)と中国は最終報告書で、このウイルスがどのようにヒトに侵入したのか、4仮説を検証し、可能性が最も高いものから最も低いものまでを順位付けしている。AFPは、正式発表に先立ち同報告書を入手し、これらの仮説を以下にまとめた。

 

・宿主動物(コウモリの可能性が高い)から別の中間宿主動物に広がり、その後にヒトに感染したとする仮説。専門家らは「可能性が高い、または非常に高い経路」とみている。

 

・最初の宿主動物(コウモリの可能性が高い)から人間に直接感染したとする仮説。専門家らは「可能性がある、または高い」とみている。

 

・冷凍食品の製品やその包装がSARS-CoV-2の導入と感染の経路となった可能性があるとする仮説。専門家らは「可能性がある」とみている。

 

・(武漢の)研究所での事故によってもたらされたとみる仮説。専門家らは「極めて可能性は低い」としている。

 

私見

中国にとっては、一番、都合の良い報告内容だと思います。それに「起源はどこなのか?」が判明しないまま終息しそうです。

このような結果が予想されていたとはいえ、WHOには幻滅しました。

 


大半の方がご存じだと思いますが

2021/2/4 (株)ウェッジ WHOのコロナ起源調査を妨害する習近平

https://wedge.ismedia.jp/articles/-/22019

抜粋

WHOのチームはその調査に必要なデータや研究にアクセスできそうにない」、「武漢の海鮮市場は閉鎖され、消毒済みである。この市場からのサンプルや情報は中国の病気統制・防止センターに集められているが、そこの研究者は政府からの許可なく国際チームと話せない」と指摘


amazonで新型コロナウイルスと検索した結果
*該当しない場合があります
この記事のQRコード