6/27 そこまで言って委員会NPのメモ

「条約」にスポットを当てた特別企画

 

パリ協定

・中国は世界のCO2の30%を排出。2060年までに実質ゼロを目標

・米中は、「CO2を減らした国に対しお金を払って」自国の成果に加えるだけの話

・国境炭素税が問題。できるまでに排出したCO2が多い製品ほど高い関税になる。

たとえば火力発電が主な日本で作った車が輸出されると、高い関税が課される。つまり環境問題といいつつ経済問題に発展する

・一方で脱炭素はビジネスになるのが問題

・例えば電気自動車に必要なリチウムイオン電池。その電池を作るのに、海外の塩湖で大量の水を使用している。結果、地元の水不足を招いている。Co2削減しているのに、他方でいろんな人に迷惑をかけているのはおかしい。

・つまり電気自動車は良いが、それを完成するまでに多くのCo2を出している。

・グレタさんの背後にはウォール街の金融界が多くいる

 

ウィーン条約について

宮家氏「違法駐車のことよりも、まず、日本人の我々が海外で外交官として仕事をする時を考えて下さい。よその国の中で仕事をしようとすると、色々と身の安全が保障されていないと仕事がしにくい。そういうことを踏まえて、世界全体で話し合った結果『マイナス面もあるが外交官には外交特権を与えよう』ということになったのが始まり」

 

ハーグ条約

「国際結婚をし子供が生まれた場合、子供が長く生活している国で住み続ける方が子供にとって幸せである」という考えがベースである。もし離婚となった場合、日本人妻が子供と共に日本へ行こうとすると夫の同意が必要で、同意がなければ「誘拐」と認定される

 

その他

竹田氏

「韓国は『条約は破るもの』という考えの国だと思う。なぜなら、2015年に不可逆の慰安婦問題日韓合意を締結したのに、政権が変わったら、合意はなかったという国ですよ。仏像も盗んだし」

Posted on

6/20 そこまで言って委員会NP

※個人的メモです

 

Q.辺野古への基地移設問題は解決するのか?

A.1996年 普天間合意

2009年 鳩山内閣が最低でも県外。その結果、解決が長引いている。

竹田氏「普天間基地は海兵隊で諸島防衛が任務。 沖縄は危険な地域だから基地が必要であり、沖縄振興策で経済支援も」

 

Q.イスラエルパレスチナ問題は解決するのか?

宮家氏「アラブ諸国がパレスチナ問題に対しサジを投げた。なぜなら今までお金を投資して解決を図ったのに、解決できていないではないかという気持ちがあるから。今のアラブ諸国はむしろイランとの安全保障に関する問題の解決を優先している」

 

古館氏「過去に習近平氏が、太平洋を中国とアメリカを二分しようという話が」

宮家氏「当時軍人の中でその話があっただけ。ただ在韓、在日米軍は中国にとって目の上のこぶ」

舛添氏「中華人民共和国建国100周年を迎える2049年に向け、台湾統一を目指すのでは?」

竹田氏「日本と台湾とで連邦を組み、台湾に米軍基地を置けば良い」

 

 

Q.台湾の独立はあり得るのか?

A.宮家氏「日本、アメリカともに独立ではなく現状維持を支持している。台湾が独立となると、必ず中国が武力を行使するから」

村田氏「台湾を国家としている認めている国が減少し、今15か国になった。その点が危惧される」

 

Posted on

6/13 そこまで言って委員会NPのメモ

※個人的メモです

テーマ「皇位継承」「女性・女系天皇」「英国王室」

 

・門田氏「男系男子が最重要」

「世界には権力争いの度に国名が変わっている所があるが、長い歴史の中で日本はずっと日本。その理由は皇室が男系男子だったからで、豊臣や徳川らが天下を獲った時でさえ彼らや彼らの子が天皇になることはできなかった」

私見→門田さんの例えが非常にわかりやすかった。

 

・高森氏(皇室研究家、神道学者)が竹田氏に「明治天皇のやしゃごと名乗るな」とケンカを売る。

竹田氏の件が関係あるように見えるかもしれないが、実際は、今日のテーマの皇室問題とはその話は無関係だし、竹田氏は高森氏が思っているほど「やしゃごアピール」はしていないと私は思う。

 

・女性天皇を認めるのは小手先だけとなる。つまり愛子様を天皇と認めても、その後が続かないのが問題。

門田氏

「憲法14条1項の門地は一般人向け。皇族方は皇室典範が適用されるため、門地に皇族方は該当しないはず。よって皇位継承の議論の中で、この場合は憲法違反だからダメ、という議論は不要」

 

・竹田氏

「皇族の身の回りをされる人達と、皇族方が仕事をされる時に段取りを決める官僚の人達とを分けるべき。宮内庁と聞くだけで一般の国民は、皇族のお世話をする官僚と勘違いしペコペコと頭を下げる人が多い。宮内庁に属する人は単なる役人なのでペコペコする必要はない」

 

・私見

皇族の尊厳を守りつつ、そして皇族の皆さんの個々のプライバシーを守る仕事は宮内庁がすべきだが、眞子様の件のように、相手がふさわしい人がどうか調査すべきだったのに、それが機能していなかった事例がある。

つまり、将来皇族を出ていく女性皇族の結婚相手の見極めを宮内庁はしていたのかという疑問と、皇族を出られた後のプライバシーをどう守るのかという問題点がある

 

・K氏母の年金詐取疑惑の話。私ははじめて概要を知ったが、事実なら詐欺だな。しかも前夫は自殺だったのか。

ただ、事実婚で婚姻を隠し続けられれば年金をもらえてしまう制度にも不備があると思う。個人的にはマイナンバーもそれを防ぐ手段の一つと思う。

 

・メーガン妃

山口氏「私がメーガン妃を許せないのは、前夫と離婚をした時、それまで支えてくれた100人近くの友人らをポイっと捨ててヘンリー王子と再婚した。友人らを踏み台にしたうえに、ヘンリー王子とウィリアム王子との兄弟仲まで悪くしたのが私は許せない」

Posted on