HOME > そこまで言って委員会 > 7/31 そこまで言って委員会NP...

7/31 そこまで言って委員会NP

テーマ

今回は、昨今のニュースを、「性善説」と「性悪説」に当てはめる企画第2弾。

 

ゲスト

竹田恒泰 出口保行 丸田佳奈 山口もえ 萱野稔人 古舘伊知郎 竹中平蔵 辛坊治郎

 

抜粋

●出口氏「給付金詐欺をする犯罪者は『国をいかに騙せるか』というプロセスを楽しむ知能犯で、センセーションシーキングと言う。普通の泥棒や詐欺師は手に入れることを楽しむ。知能犯に『その頭脳を仕事で活かせ』というと『刺激が足りない』と言って薬物犯に似てタチが悪い」

 

●持続化給付金 竹中氏「420万件の申請のうち犯罪率は0.03%。経産省にしては成功した数字」

竹田氏「若い犯罪者が多かった。すぐバレるのに」

山口氏「先ほど出口先生の言われたアマチュアが多かった」

辛坊氏「審査を厳格にすればコスト高。今のシステムで良い」

 

●辛坊氏「欧米は検査自体をする人が減っているのに対し、日本は検査は利権化している。このことが『新規感染者は日本が世界最多』という見出しを産んだし、日本では検査をさせられるカラクリがある」

 

●山口氏「もう5類にしたら?」

竹中氏「いずれすると思いますよ。医療がひっぱくしていますから」

丸田氏「私の医院では発熱外来をしていますが、普通のクリニックでパーティーションをしてPCR検査をしつつ他の患者を守ることができるかどうかが問題」

 

●出口氏「無人販売所に対し、犯罪のプロは無人の方がセキュリティがしっかりしているからむしろ危険と思っている、一方犯罪のアマチュアは、無人だから後で言い訳できそうと思って、背中を押されて犯罪を犯しやすい。防ぐなら、堂々と防犯カメラを設置して告知していればアマでも控えるかも」

 

●竹田氏「国葬に反対派が多いが、海外から国賓がたくさん来て弔意を頂けると思うから、東京五輪のように『やってよかった』となって賛成派が増えると思う」

私見→海外からの国賓が来て外交上の利点はあるかもしれないとは思う。それだけ

 

マッチングアプリ
竹田氏「今、証明書がなければPCやスマホ借りられない。昔は匿名でできたが今は無理」
丸田氏「悪人と簡単につながる」
辛坊氏「これを禁止すると出会いの機会が減って日本滅びるよ。もちろん犯罪に巻き込まれる人はいる」
その他:私見

コロナを5類にしても良いが、結局、5類になると医療費を患者が負担させられるので、 「医療費は国が全額持つ」のなら「5類」でも良いと思う


amazonでそこまで言って委員会と検索した結果
*該当しない場合があります