個人的メモです

竹中平蔵氏

「総理は緊急事態を出したくないんですよ。分科会(尾身会長)の発言は何ですか?明らかに越権(行為)。社会的に分科会が専門家のように思われているので、それに対して反対する決断をするのが、政治的に難しくなる可能性がある。五輪は世界のイベントで日本のイベントではない。日本が開催しないと決められるものではない。それに世論はしょっちゅう間違っている」

私見→氏のコメント=政府の本音だろうな

参考記事 2021.6.6 デイリースポーツ

竹中平蔵氏 尾身会長の五輪発言を批判「明らかに越権」「ひどい」/芸能/デイリースポーツ online (daily.co.jp)

 

 

宮沢孝幸氏

「政府がこれまで映画館も甲子園もダメ等とこれまで言ってきた。あれもダメこれもダメと言っているのに五輪だけできる、と言うから反論が出る。でも私は映画館も甲子園も、野球のようにできたと思う。」

 

宮沢孝幸氏の変異株に対するお考え

・イギリス株はウイルスの数が増えたというより、武漢株と比べノドからウイルスが放出されやすくなったと思われる。

・インド株は免疫細胞から逃れたウイルスと思われる。つまり、すでに感染した人や免疫を持った人の中で変異し、それが放出された可能性がある。

 

井上久男氏

「先日、三菱電機がハッカー被害を受けたが、自衛隊向けの尖閣諸島防備の高速滑空弾の設計が盗まれた。別件で、同じ三菱電機のセキュリティ担当の人物のIDなどが盗まれている」

「日本学術会議の中には、日本の制度には不満をもった教授が、中国の『千人計画』に参加し研究・開発をしている。給与、研究面で優遇されている」

「中国の人民解放軍は先日、武器を使わない場所(サイバー空間)での軍事力を強化すると明言した」

「LINEは元々韓国で開発されたもので、今は日本のZホールディングスとなっているが、いまだに一部のデータは韓国にある。問題となったのは中国の企業を下請けにした結果、データをのぞかれていた。さらに、Zホールディングスの12名の役員のうち6名は韓国人で、日本人社長は1億数千万の報酬なのに、韓国の役員は多い時は50億もらっていた」

 

 

ニュース記事

2021.5.13 日本経済新聞・米外交官ら130人不調訴え マイクロ波攻撃か 米紙報道

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB13BMY0T10C21A5000000/

黒木さん「アメリカの外交官がマイクロ波を受けて脳の不調が出たというニュースがありましたが」

須田氏「高周波マイクロ波攻撃は昔からあった方法で、今始まったことではない」

井上氏「実はあれは、中国がドローンを破壊するために開発している。マイクロ波でドローンを燃やすのが目的。外交官に対して行ったのは、それを試した可能性が」

 


オマケ

山口真由さんが出会った「個性のある男たち」

1 マンションの高層階に住むことに優越感を感じて36階に住む人

2 ひたすらアレクサに話しかける人

3 どう見ても筋肉派なのに、世界史を語りたがる

私見→3番はショートコントに使えそうだ