HOME > そこまで言って委員会 > 6/12 そこまで言って委員会NP...

6/12 そこまで言って委員会NP

ゲスト 敬称略

須田慎一郎 大野裕之 丸田佳奈 RaMu
門田隆将 出口保行 小野一光 小川泰平

辛坊治郎

 

●RaMuさん「ネットで誹謗中傷する人には中高年が多い。書き込むと本人に伝わるということを、孫とかに教わって」

私見→ネットストーカーには若い犯人もいるが

 

皆さん「筋弛緩剤を自作できるのか?高校生ができるとは思えない」

私見→海外サイトまで探せば、作製法が見つかるかもしれない。それに翻訳ソフトが有能になってきているので、「高校生だと作れない」というのは思い込みかも。

丸田氏「ストーカーから防備する方法は?」
出口氏「ありません。彼らは段階を踏まえることで満たされる」
小川氏「エスカレートする前に誰かに相談を。専用の部署ができました」
大野氏「学校、家庭の教育でストーカーしない子を創るべき」

 

 

●旭川女子中学生事件

須田氏「第3者委員会のメンバーは?」
小川泰平氏「委員会の規則で選ばれた人達。『この事件解明を表明して当選』した旭川市市長は『報告が納得できない結果なら市長直轄の委員会で再調査』と明言。旭川市以外の人が調べたらすぐにわかる案件。かかりすぎ」

私見→旭川女子中学生事件を取り上げたこの番組 を評価したい。しかし、この事件は「なぜか」風化しやすい。つまり、触れないマスコミが多い

 

●知床遊覧船事故

辛坊氏「船は沈むものと考えるべき。気温1桁で波高3m。30分以内に救助しないと。救助イカダは義務付け」

私見→自然を甘く見過ぎ。観光船はもっと安全性が高いところのみの運航に見直すべき。サルベージも危険なエリアは観光エリアから外すべき。ルールで改善できるとは思わない

 

●山梨女児行方不明事件

出口保行氏「小学生の下校時と同じ時間帯。事件の可能性も否定できない」
小川氏「たしかにそうです。ただ、事件だとした場合、遺留品をわざわざ戻しにくるのか?という疑問。警察は事件と事故の両面で捜査しているはず」

小川氏「当時1日100人で捜索。徐々に広げた。警察犬は万能ではなく人間が推定したルートをたどる。県警は1600人、警視庁の4%。ボランティアの支援」

キャンプ場から600m離れた枯れ沢で発見。
5/14 山梨県警がDNA鑑定で女児と公表。
なぜ今?捜索が難のエリアで小1には無理。

 

その他

オリガルヒの謎の死を調べて報道するマスコミがいたら、確実に売れる。リスクは高いが。
私は自殺か他殺かを知りたい


amazonでそこまで言って委員会と検索した結果
*該当しない場合があります