HOME > そこまで言って委員会 > 5/22 そこまで言って委員会NP...

5/22 そこまで言って委員会NPより

※一度見ただけのうろ覚えです。

パネリスト 敬称略

竹田恒泰 丸田佳奈 田嶋陽子 福本大晴
豊田真由子 森田豊 笠井信輔 小倉智昭

ゲスト

中野雅至 溝口紀子 新垣隆

テーマ

健康と福祉

 

溝口氏「中学生時代、出げいこ先の学校で体罰で亡くなった生徒がいて、トラウマになっていた。ちなみに私の学校は柔道の有名校ではなかったが、五輪に出られた」

私見→秀学館の動画ような体罰は昔は多かったし、今でもあると思う。 表ざたになったのは良かったが、今後不安なのが、「体罰を身近で見た選手が指導者になった時、同様のことをする恐れがある」ということ。 プロになりたいのはわかるが、やはり体罰を容認してはいけない

 

小倉氏「子供の頃は全国大会は無しにすべき。大会は高校から。なぜなら、成長期に激しい運動をすると、膝などに故障が出やすい」

私見→同感。その子の将来の運動機能は大人たちが保証すべき 。他の話も含め小倉さんは見識が広い

 

竹田氏「(マスク生活が長くて)子供がかわいそう」

私見→それはわかるが、学校、保育園などでのクラスターはある。子供の重症化のリスクは低いのだろうが、大人にうつる可能性がある。 また、かかった子供の症状が必ず軽い、とは誰も保証できない

 

1/fゆらぎを持つ歌手、美空ひばり、MISIA、宇多田ヒカル、平井堅(敬称略)

wikipediaより

徳永英明、Lia、Aimer、宇徳敬子

 

新垣さんが言われたかったのは「音楽は治療を緩和させたり、元気をもらえる場合もあるが、軍歌、国家で兵士を高揚させる場合もある」だと思う。

 

Aぇgroup 福本大晴 さん、そこまで言って委員会 に出演。番組初のジャニーズゲスト
大阪だからか番組は見ているそう。
で、ギャグ130個のうちの1つを披露する・・・
ところで関西の芸人さんは「ギャグ、百個以上の人が多い」たぶん、130-100=30個がギャグの本当の数だろう

 

私見のみ

・佐々木朗希選手の高校の監督、当時、登板を抑えたから、今、ロッテの大投手、佐々木選手がいる。

野球にうとい私でも「高校の監督の判断は正しかったし、良識のある人」だったと思う。

・もともとマスクをしない習慣の海外と、する習慣の日本とで、マスクに対する考えが違う。 マスクを外すのならスパコンを使って安全性を証明して欲しい

・年金、労働、人口をからめて論じると平行線になりやすい

・働くシニアが増えると車通勤が増えて、事故(踏み間違い、逆走)が増えそうな気がする。自転車通勤でも。


amazonでそこまで言って委員会と検索した結果
*該当しない場合があります
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

当サイトでは広告ブロックをオフにして下さい

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock