HOME > そこまで言って委員会 > 5/2 そこまで言って委員会NPの...

5/2 そこまで言って委員会NPのメモ

ロシア編

ロシアに詳しい教授

・1991年ソ連の国防大臣が核バッグをどこかに忘れ、いまだに紛失

・エリツィン大統領が海外の要人とともにボートで湖上(海上?)に出て、ウォッカを飲もうと言ってバッグを開けると核ボタンとウォッカ2本とつまみが出てきた

・安倍元総理は北方領土の交渉を本気で信じていた。彼以前の森総理からの流れも踏まえていたが。

・ある方がロシアにいた時「どこの国にいるのかわかっているのか?」と言われた(暗に脅された)

・G20大阪サミットではプーチン大統領は提供されたワインを飲まず、自ら持参した飲料を口に入れた。

・プーチンは最後は強い者が勝つという考えなので世界会議では最後まで妥協しない、と安倍元総理はわかっていた。

 

・今のプーチンは3代目ではないか?(教授の仮説)

2代目と思われる頃はクリミア侵攻、ドーピングなどやっていたが、婦人と離婚した後から、大統領としての方針が変わったように思える。

平行して、元恋人で体操選手だったカバエワさんが行方不明。2020年末、20年警護していた警護隊トップが自殺した

(要するに、見た目はプーチンだが、中身が変わっているのではないか?)

 

Q. ナワリヌイ氏は本当に反プーチン活動家なのか?
そもそもなぜドイツから帰ってきた。今は刑務所で毒を盛られて体調悪化。

A. 反プーチンビジネスと思われる。大統領の汚職をつくと、寄付が集まってくる。

 

Q. 憲法改正78%が賛成は本当か?

A. 投票箱が透明、つまり踏み絵。また投票に行かなかったら催促する人が来る

 

・ロシアにとって北極圏・北極海はレッドライン。北極海を通じてアメリカと衝突している。北極海を狙っている中国といずれ衝突する可能性がある。

環境保護として北極へ目指そうとする国は多いが、「防衛上の問題」と称しロシアが難色を示す。

 

・ロシアのノヴァヤゼムリャ海域は多くの核実験が行われたので、航路として安全かどうか疑問?

・「原子力潜水艦クルスクが沈没した際、抗議した遺族の女性に鎮静剤の注射を打ち、落ち着かせた映像が衝撃的だった」

https://www.youtube.com/watch?v=iD-nVAFTV_g

38秒付近

 

 

中国編

■Q 習近平への反勢力は?

A 表面的に黙っている。2017年にその勢力はほぼ駆逐された

Q 法輪功は?

A 1億人の信者がいて中国はコントロールできない党を嫌う 電気を使った拷問で弾圧を受けている。一方、彼らの主張は信ぴょう性が乏しく, 例えば「コロナは中国が開発したと宣伝」したのも彼ら。

 

■Q 孔子学院とは?

A 中国文化など教育機関。学費4万円。 起源は北京語源大学(HSKという試験)、最初は韓国から。

ただ習近平政権から中国の広報機関に変更されてしまったので、別の物になっていった。

教師は全員共産党員で、他の国の文化を受け入れにくく日本の教授とは親しくなりにくい

 

■中国の秘密結社

・会党(フィダン)の中に洪門(ホンメン)

・中国共産党以外の政党の一つ中国致公党はホンメンの流れを組む。中国にはそのような民主系政党はあるが野党は存在しない

・中国致公党は有名になりすぎて秘密ではない。他にも香港三合会、キリスト教政党など

 

■その他

・習氏は2035年の82歳まで主席をするつもり

Q. 香港デモで見かける白装束の三合会とは?

A. 植民地時代から住む地元民の中のならず者。よってデモへのシンパシーは薄い 「デモが暴徒化」というニュースがあっても、例 100人のうち暴れている3人だけを撮影している可能性

 

北朝鮮

・監視員(ガイドさん)の密着がスゴイ。

・監視員は拉致された日本人から教わったと思われるぐらい日本語がうまい。

・平壌(ピョンヤン)と平壌以外とは別の国というぐらいの経済や生活に格差があり、観光客には裏の面は見せないだろう。

・もはや親子3代続く宗教国家。

・エジプトとの国交があり、北にはエジプト系企業オラスコがある


amazonでそこまで言って委員会と検索した結果
*該当しない場合があります
Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

Ads Blocker Detected!!!

当サイトでは広告ブロックをオフにして下さい

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock