HOME > そこまで言って委員会 > 3/28 そこまで言って委員会NP...

3/28 そこまで言って委員会NPのメモより

個人的なメモです

・舛添氏

「(元功労大臣だったので経験として)ワクチンで副反応が出たら厚労省のその担当課長が責任を問われる。だからワクチンの導入に遅延が起きやすい。厚労省は免責するとか、政府が責任を負うといった方針を政府は明示すべき」

黒木さん「舛添さんが回転ずしのレシートを出してさえいなければ・・・」

 

・丸田医師

「副反応があるとしてもメリットの方が大きい。接種の判断は、個人の権利を尊重し個人にゆだねるべき。ただ、受けない人が他人に受けないように、受ける人が受けよう、とは言うべきではない」

 

・竹中氏

「他人にワクチンを強要するなという(丸田さんの)意見は理解できる。しかし他国ではワクチン接種の法案ができつつあり、日本から海外へ渡航する人はワクチンパスポートがいずれ必要となる」

丸田氏「1988年MMRワクチンの副反応でマスコミが必要以上に騒いだ。その結果、ワクチンを受けない人が増えた、受けないから生産しない、最終的に日本からワクチン工場が消えたのです」

 

・竹田氏「文在寅さんには任期を最後まで全うして欲しい。理由は、今の日韓関係がちょうど良い距離関係」

→同感です

 

・黒木さん「宮家さんの内閣官房参与のお仕事は?」

宮家氏「僕の立場はセカンドオピニオン。総理や政府の方針などで、それは絶対違う、と思ったら頻繁に意見を言う。でも、今はうまく行っているので、小手先レベルの小言は言わない」

 

・(秘書の)野村氏

「大阪は多くの中国人観光客を受け入れているチャイナリスクという爆弾をかかえているが?」

吉村知事「経済は持ちつ持たれつで、国防は距離を保ちつつ。過去に台湾が中国人観光客の受け入れを抑えたら、サイ大統領が経済界に責められた事例があったので」

 

・大阪の吉村府知事登場。2025年の大阪・関西万博のバッジをして。

 

・竹田さん「父は過去に五輪の映像を見て『五輪を東京でやらないとこのままでは日本のスポーツは停滞する』と思って、率先して誘致した」

 

・舛添氏「日本は他国に比べワクチン接種(量)が遅いんです」


amazonでそこまで言って委員会と検索した結果
*該当しない場合があります