3/27 そこまで言って委員会NPより

※一回見ただけのうろ覚えです。

ゲスト

竹田恒泰 井上和彦 田嶋陽子 豊田真由子
須田慎一郎 石川和男 宮家邦彦 古舘伊知郎(敬称略)

 

宮家氏「日本は武器を世界に売る国ではありませんから、ODAをした方が世界の方から理解を得られる。にも関わらず、以前の半分の予算額になっている。増やすべき」

須田氏「それでも、中国にODAを使っても全く感謝されない」

宮家氏「たしかに中国のある空港(独自調べ:北京首都空港の可能性)に『日本のODAで作られました』と書かれてあったのに途中から消された、たしかに腹立たしい。それでも日本はODAを増やして世界に貢献すべき」

参考資料

JICA 北京ODAマップ

 

須田氏「ウクライナへの侵攻によって、日本政府の脱炭素は撤回すべきですか?」

石川氏「脱炭素ではなく低炭素に」

 

豊田氏「官公庁だけでなく民間も、とりあえず脱炭素、SDGsと言っておけば良いという風潮が多いと思う。エネルギーそのものをどうすべきかの議論を」

→大いに同感

 

井上氏「石炭は中国が1位で開発も中国製が多い、日本は豪州から輸入しているが、日本はCO2を出さない技術力が高いので、日本自ら開発すべき」

 

石川氏「石油・天然ガス・石炭の上流開発。ウクライナ以前の5年前くらいから値上がりしていて、それは採掘(上流開発)をしなくなったから。その要因は世界が再生可能エネルギーにシフトしたから」

 

石川氏「ロシアは化石燃料は宝庫、「埋蔵量」で言えば天然ガス1位、石炭2位、原油6位(あくまでも埋蔵量で生産量ではない)。世界は脱ロシアの流れなので上流開発をしないといけない。原発やエネルギーは選挙における争点になりにくい。年金や税金の方が選挙で争点になりやすい」

古館氏「再エネでできた電力の蓄電池を全国に増やすべき」

 

石川氏「もしウクライナに核兵器があったら、侵攻を受けていなかったと思います」

 

須田氏「ウクライナは侵攻されましたよね?日本も防衛力を上げるべきでは?」

田嶋氏「武器を持つと武器に頼ります。人間力や外交とかで未然に防ぐべき」

宮家氏「もし、侵攻されたら戦いますか?」

田嶋氏「そういう仮定は、さておきます」


Q.竹田氏「地球の温暖化は人間のせいなんですか?」

A.石川氏「過去の世界の議論で『地球の温暖化の原因は人間による』と決まったので、それで良いでしょう。細かい話は専門家に委ねますが」

 

2021/8/9 BBC 温暖化は人間が原因=IPCC報告 「人類への赤信号」と国連事務総長


 

竹田氏「熊本城の本丸だって自治体レベルで改修できたのですから」

→個人的補足、日本財団、全国各地からの寄付金などの浄財もあったはずで、自治体の予算だけではないはずです


amazonでそこまで言って委員会と検索した結果
*該当しない場合があります
この記事のQRコード