HOME > 我が心の師、三宅久之氏逝く...

我が心の師、三宅久之氏逝く

昨日の森光子さんにも驚かされましたが、三宅さんがお亡くなりになるとは・・・

三宅さんは長年、政治記者をされていて、私がはじめて見たのはニュースキャスターの時代でした。

その後はたかじんの委員会やTVタックルなどにご出演。

一見、気難しい方に見えますが、私の中では「ザ・常識」「ザ・古風」な方として尊敬し、三宅さんの意見や考えにはほぼ賛同できましたし、参考にさせて頂いておりました。

また、ウィキペディアは基本的に事実だけが載っていますが、三宅さんは一昔の政治家のそばでやりとりを見ていたり、語られることのない裏話をたくさん知る数少ない人で、それらはおそらくウィキペディアに載ることは今後もないでしょう。

最近では三宅さんのことを「老害」と言っていた不届き者が一部にいたようですが、年下の評論家・コメンテーターにとって決して害のあるご年配ではなく、逆に「いろんな知識を教えて頂ける、ゲームでいえば”何でも知っている長老”みたいな人」に私は思えていました。

ご冥福を祈りますとともに、視聴者にわかりやすい解説をし日本を正しい方向に導ける逸材だった三宅さんを「この乱世」で失ったことを残念に思えてなりません

[ 未分類 の記事 ]へもどる

amazonで我が心と検索した結果
*該当しない場合があります