HOME > 岡田有希子の自殺の真相は闇の中へ...

岡田有希子の自殺の真相は闇の中へ

岡田有希子さんがアイドル絶頂期だった頃を知っている人は、おそらく私のように40代以上の人でしょう。

私の印象では「急に現れたアイドル」で、ファンではない私でも今でも何曲かは聞き覚えがあります。

そしてある日突然、ビルの屋上から・・・
あの時の世間の騒ぎようは尋常ではありませんでした。

ほどなくして俳優、峰岸徹さん(故人)とのスキャンダルが原因だったと報道されましたが、

「本当の真相は、岡田さんが残した日記を読んだ相澤会長だけが知っている」ということになっていた模様で、その会長も先日、逝去されました。

ただ、自殺の原因についてはネット上にいくつかの仮説があり

仮説(1)峰岸さんと不倫関係だったため、結婚が叶わないと彼女が判断したため

※編集時の参考ネタ

相澤会長が死んでも許さなかった峰岸徹- ゲンダイネット

仮説(2)峰岸さんは芸歴は長いが無名に近い俳優。実際に彼女が付き合っていたのは別の男性で、それがスキャンダルになりそうになったため彼女は自殺。峰岸さんは、先輩または上司の依頼で「別の男性の身代わり」に「彼女の交際相手」として取材を受けることで、彼の名が有名に。

 

仮説(3)元々彼女の片思いで、奥さんのいる峰岸さんへの実らぬ恋に自らピリオドを打った
私が知っているのはこの3つだけですが、独断では(3)ではないかと。

もちろん他にも説があるみたいなのですが、相澤会長は生前「この話は天国に持っていく」と言われていたらしく、

真相は闇の中へ

岡田有希子 くちびるNetwork

https://www.youtube.com/watch?v=0HWVgXLD-qY

※岡田さんはアイドルという華やかさよりもマジメな人という印象だったので、芸能界が合わなかったのかなとも。

[ 未分類 の記事 ]へもどる

amazonで岡田有希子と検索した結果
*該当しない場合があります